お知らせ・ニュース

元気にまたね

2022-11-01

2022年10月31日解散

思いは、それぞれだと思う

でも、狭い世界、すぐ会うよ

じゃあ、またね

10年間の動物保護パシャリ

2022-10-27

10年の間に、たくさんの迷い犬

野良猫の避妊・去勢手術をし里親をさがした記録

写真が、のこっていない子もいます

長芋太郎とか(ねこ)

部長(いぬ)とか

みんな、しあわせに暮らしています

少し動物のしあわせに協力できたかな

保護させてくれて、ありがとう

捨て猫、捨て犬のいない世の中へ、ひとりのやさしさで変わっていきますように

またね

愛人ラッキー

2022-10-27

デイサービスふくろうのアイドル

不良愛人のラッキー(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ハロウィン衣装で、いつもチュールを下さる

利用者さんのお膝でパシャリ📷

この愛人にどれだけ、利用者、職員、わたしが

癒されたことか

歯が一本しかないのに、職員のお弁当から

ナスの油いためを盗み食いしていたこともありました

2キロなかった体重は、5.3キロまで増え

家出をする元気も取り戻し、ここから第二の猫生を歩みます

10月31日まで、残りわずかとなりました

今日も、また、かわらず

誰かの幸せのために、笑顔のために、

デイサービスふくろう開店です

2022-10-25

今日から、27日までデイサービスふくろうラストコール。

衣装のテーマは、マイケルジャクソンのスリラーのつもりです。

私は、27日は、アントニオ猪木さんの格好で、道を叫んでしめます。

先のことなんて、心配しても悩んでも、なるようになるさ。

気持ちをあげず、さげず。

お豆腐メンタルでも、平常運転で、進めばまたなんかやってるさ。

それが道になってるもんね。ありがたい。

10月31日をもって事業を廃止します

2022-10-12

お知らせいたします。

デイサービスふくろうは、2022年10月31日をもって

事業の廃止を、決断いたしました。

10年と6か月。

あっという間に流れました。

何もわからずに、飛び込んだ介護の世界でした。

利用者も十分に在籍してくださり、職員のみんなも

立ち上げからいてくれる方が、ほとんどです。

ケアマネジャー、包括支援センター、ご家族の皆様にも

あたたかく見守っていただきました。

私は、なにもできず、職員のみんなや周りの方々に育てていただきました。

それが、いまのデイサービスふくろうです。

1年間悩みました。

営利法人なので、決算時は通信簿をもらう気持ちでした。

赤字もなく、立ち上げ時のランニングコストの銀行借り入れの返済も

3年前に完済できました。ありがたいことです。

保護猫活動、迷子の犬の里親探しなど自分の子供のころから

やりたいと思っていたこともできるようになりました。

ただ、コロナでの利用者の長期のお休みなど、小さなデイでの

これからを、もう一度見直したく、ご迷惑をかけますが

10月31日をもって、デイの事業をやめる決断をします。

取り急ぎご報告いたします。